にっき

言葉におきかえる

24歳を迎えて

23歳から24歳になった。23歳の一年もいろんなことがあった。

 

祖母が死んだ。(母の涙を見ていられなかった)

年の離れた従弟に10年ぶりにあった。(彼らの成長についていけなかった)

会社を辞めた。(気持ちがすっきりした)

職場が新しくなった。(はやくここで役に立ちたい)

友人を1人なくした。(悲しかったけどどうすることもできない)

姪っ子が生まれた。(世界一可愛い)

両親の老いを感じた。(ずっと自分を守ってくれた人を私は守れるのかな)

たくさん友達とお茶をした。(女の子に生まれてよかった)

洋服にこれといった興味が無くなった。(買い物は疲れる)

仲が良かった友人と連絡が取れなくなった。(人は同等の環境と価値観の人としかうまく付き合えないのかもしれない)

狂ったかのようにCCさくらにハマった。(ここ以上に優しい世界があるのだろうか)

初めてアイドルのために遠征をした。(イケメンは世界を救う)

部屋を更新した。(高かったただただ高かった)

10年以上心の何処かでずっと好きだった人が彼氏になった。(有頂天)

そんな彼との恋愛があっさり終わった。(恋愛って難しい)

 

派手ではないけれど、楽しいことも、悲しいことも、嬉しいことも、寂しいことも、いろんな感情を感じている。

毎日ちゃんと生活できているから、これ以上の幸せはないと思う。

24歳は何をしようかな。